チーム・スタッフのご紹介

一覧に戻る

歯科衛生士音地美菜

Mina Onji

全てのことに感謝する気持ちを忘れない

歯科医師は、痛くなってはじめて行く場所。さらには、痛くなって我慢できなくなれば仕方なく行く場所と位置づけている方はまだまだ多いと思います。私は歯科医院のイメージを変えることと、皆様の期待を超えられる歯科医院づくりを目指しています。技術力はもちろん、スタッフ全員で対応や説明力の向上に日々努めております。
治療が終了して、定期的なメンテナンスに移行する頃には「さびしくなるな~」と言っていただけたり、メンテナンスで数カ月ぶりにお会いすると「元気にしてた?頑張って磨いてるからちょっと見て!」と患者様に言っていただけることが、私の喜びです。
歯科衛生士と患者様という立場を越えて「人として」一生涯関わっていける歯科衛生士を目指します。
そして、患者様のお口の健康を保ち、さらに向上するために、技術を磨き、新しい知識にアンテナを張りながら、歯科衛生士として日々スキルアップできるように努めてまいります。
よろしくお願い致します。

愛のある処置、対応を心がけています。


新大阪歯科衛生士専門学校卒業
安岡デンタルオフィス勤続9年目

一覧に戻る