研修制度

世界トップレベルの技術と設備が揃う好環境で、仲間でありライバルであるスタッフと切磋琢磨。

スタッフはプロフェッショナルとしての自負が強く努力を惜しみません。
研修の充実やチームワークの強化で、一人一人の努力をバックアップしています。

最新の施設に囲まれて、高い技術を学べる贅沢な環境。

グローバルスタンダードを根付かせたいと世界トップレベルの歯科医療を常に導入している私たちは、光機能化インプラントや歯科用CT、ホワイトニング機器のビヨンドホワイトニングシステムなど、常に新しい設備や技工物を次々に導入しています。
さらに、世界中の研修会で研鑽を重ねる安岡理事長を筆頭に歯科医はレベルの高い施術を行い、歯科衛生士は歯周病予防として注目されるTHPを実践しています。最新の設備に実際に触れられ、先輩たちの高い技術を現場で見て学べる抜群の環境の良さが魅力でしょう。

もっと勉強したいと意欲的に頑張る人ほどサポートが厚い。

私たちは毎月2回スタッフ全員で、インプラントなど歯科に関する勉強会を実施するほか、そのつどマナーなどの各種研修も行っています。
さらに今春からは外部から講師や専門家を迎えての講義も随時開催し、内容をより充実させる予定です。教育方針に今のこところ決まりはありませんが、クルーから自発的にあがる学びたいという声を反映し、新しい取り組みもフォローしていきたいと考えています。
外部の勉強会や研修会に積極的に参加している歯科医には、講終料を一部補助する場合もあります。助手や受付などの新入社員には、口腔内写真の撮影といった歯科医療の専門知識から接客マナーや一般常識まで20時間以上かけて研修を行っています。

ひとりひとりがプロフェッショナル。
患者様のために、立場を超えて意見を言い合います。

私たちスタッフは20代半ばから30代の若手が中心で活気があります。歯科衛生士と助手は基本は担当制で、患者様に喜んでもらいたいとやりがいを感じて連日遅くまで仕事や勉強に打ち込んでいます。そんな真摯な対応のおかげか、ファンとして慕ってくださる患者様もいらっしゃいます。しかし、一人でできることには限界があります。
今後はチーム医療体制をさらなる強化を図り、歯科医・歯科衛生士・助手がそれぞれの視点で本気で意見を交わすことで患者様の問題を多角的に検討し、お互いに刺激し合いながらよりハイレベルで能率の良い医療を提供していきたいと考えています。